このホームページの内容は、篠田 学が保持しています。
一部又は全部を転載して製本化し、販売されることは禁止させて戴きます。
教授者の為に、のカリキュラム・ルーティンは、コピーして生徒さんに頒布しても構いませんが、
個人的に禁止させて戴いた方・団体は使用を禁じさせて戴いています。   
ご意見・反対論のある方は、ブログに書き込みのページがありますのでご意見をお寄せ下さい。
 
スクールを風適法からの除外
(何故、ダンス教室が風適法の適用を受けなければならないのか)
第1章 警視庁へ出頭 逮捕する!との脅かしに逆らい 法定闘争 への道を選ぶ
第2章 上申書の提出 私の考え方 と 今後の方針、政治家・メディアへのアプローチ
第3章 法律改正の戦略 昭和55年の保安課長の指摘の反論、薬事法・食管法の判決
第4章 国会での展開 地方行政委員会議事録及び風適法を申請する為のリスト
第5章 全ダ連と警察庁 全ダ連副会長・事務局長の裏切りと担当課長の左遷、アンケート
第6章 政治決着へと 警察庁の天下り先パチンコ業界、全ダ連の衰退。政治決着へ
第7章 法案改正の内容 風適法の改正、資格を持っている経営者の教室は適用除外に!
第8章 連盟の理事選挙 連盟理事への立候補、ガンの発症、再度の立候補で当選
 日本音楽著作権協会との闘争
(ダンス教室に適用される不当な著作権料の徴収について)
第1章 著作権協会との闘い 音楽著作権法の変遷とダンススクール
第2章 著作権フリーCDの作製   著作権フリーCDの作製
第3章 JASRACのトップとの会合 JASRACによる 使用料規定 8 の設定
第4章 会員の意向を裏切る決定 アンケート及びNDLSの裏切り行為
第5章 著作権料で組織の拡大 連盟の認定教室の取り込み
第6章  その後の認定教室 著作権料の遡及期間と今後の対応
 日本ダンス会館の設立
(ダンス会館の購入)
第1章  財団法人の認可 浜町ビルの交渉までの道のりと報告書
第2章 概算費用と2003年問題 今週は他の重要な問題に時間を取られてしまいましたので
ダンス会館問題は、もう一週間お休みとさせて戴きます。
第3章